■第4回千葉しぼり展示会応募開始!!

Category : 未分類


■第4回千葉しぼり展示会応募終了!



UV39TVAP-008.jpg



たくさんのご応募いただき


ありがとうございました!



受け付けの方は、終了してます!





水曜日の夜には、お振込先や、エントリーの流れを書いた「説明記事」が上がりますので
全文を読み、スムーズにエントリーのほう、お願いいたします!!





第4回千葉しぼり展示会「シネマ選手権」のご案内

Category : 未分類





■第4回千葉しぼり展示会のご案内


UV39TVAP-005.jpg



皆さま、1年ぶりのご無沙汰です!


今年もいよいよ展示会の応募の季節がやってきました!
昨年、おととしと、非常に早く席が埋まりましたが?
今年は、お題が「全日本シネマ選手権」と言う事で、「ビネット」もしくは「ジオラマ」作品の
応募を軸に設定しましたので「単品不可」とさせていただきましたから、恐らくはは?
そんなに一気に席が埋まる事も無いかと思いますが?
応募に関しては、コチラサイドも全く予想がつかないため、参加希望であれば、
早めのエントリーをお薦めします!!


※迷っている皆様へ
あとで、みんなが参加するので、やはり参加したくなるケースが毎年散見しますが、
「キャンセル」は毎年「8/31」までは、お受けしてますので、何を出すのか決まってなくても、
席が埋まる前に参加希望だけでも出しておき、8月末までに参加か?否か?を
考えても大丈夫だと思います。
(実際、今から8か月も先の話ですから、そうされる方も多いようです)

参加費用に関しては、8月末までなら、返却可能ですし
>お振込み料金を引いた額面を返金してます
「とりえあずエントリー」は気兼ねなく気楽にご応募ください!







<他県からお越しの皆様へ>

会場へのアクセスですが、コチラを参照くださいませ>ココをクリック

今年も、昨年同様「東商センター3F」全フロアー貸し切りで開催されます!!








さて、本題の応募要項ですが、、、、





今年も、例年通り、「コメント欄」にてご応募ください。




★書き方(例)>各項目のサイズは下の方に記載してますので、各自チェックして吟味して下さい


千葉しぼり-001


シンプルにお願いします、上記の例文のようにシンプルに応募欄(コメント欄)に筆記の事!
「お願いします」や「ありがとうございます」等の文章は一切入れず、
ともかくシンプルにお願いします

なお、全部に申し込む必要はないので、応募したい部分のみに
「必要数字」を入れて、応募しない部分は「なし」と表記してください。

<例>
A ①
B なし
C なし

の、ような感じです


「A」は、選手権枠になります、全部で4つの枠サイズが選べますが?
   例文では「①」を書いてます。

「B」は、一般サポーター枠」になります、これは、お一人様最大12枠まで使用可能です。

「C」は、懇親会の応募で、展示会後のオフ会の応募です。
   こちらは展示会に作品展示されない友人の参加、もしくは懇親会だけ
   遊びに来たい人も 応募可能です。
   お友達と2人もしくは3人でも参加可能、その場合は人数分記載の事。




グループもしくは、団体の代表者が記載する場合、「A」「B」の欄に必要枠数を書き
「C」の所に、懇親会参加の合計人数を書いて、代表者の連絡情報を書いてください。
 (ツイッターもしくは、ブログ又はメールの連絡が付くアドレスをご記載ください)










■各項目の枠の解説




★「シネマ選手権」枠の説明

今年のお題である、「全日本シネマ選手権」枠ですが、こちらも昨年同様、
特別審査員による選考基準となりますが昨年の「旧キット選手権」と違うのは、
映画関係者の方も選考に加わってくれる予定でいます!
それと、今年の選手権は、「枠数」ではなく、サイズ規定での応募なのでご注意ください
全部で4つ選べます。

①横30cm×縦30cm  1500円

②横40cm×縦30cm  2000円

③横50cm×縦30cm  2500円

④ASK

サイズ表記は、あくまでも個人の所有する面積の事で、イコール作品サイズではありません

誤解の無いよう、もう1度書きますが、①の30cm×30cmを選んだから、
ビネットやジオラマをそのサイズで作るのではなくて
あくまでもそこの場所に収まるサイズであれば、仮に10cm×10cmでも無問題です。

特に今年は、初のジオラマ作品応募なので、<サイズには余裕>をもってご応募ください!
作品カードがちゃんと提示できる、サイズを事前に吟味いただけるようお願いいたします。


④の「ASK」をご希望の場合、後日、欲しいサイズを個人で相談させていただきます。



「作品カード」のサイズ?
毎年、作品カードは、コチラのページに「見本」を記載して、参加者の皆様ご自身に
用意いただいてますが?今年はまだ準備中です。
この記事の前記事に昨年の作品カードの詳細が見本でご覧いただけます
今年も同じサイズになる予定なので
作品カードのサイズは下の記事を参考にしてサイズの選定をお願いいたします。











★「一般サポーター枠」の説明


一般サポーター枠は、毎年同じですが、ジャンル、スケール問わず、
何を置いてもOKな自由参加型のスペースになります。


「1枠」30cm×30cmで1500円になります。
何点おいてもOKですが、あまり「窮屈」に展示されないほうが、
観覧される方も撮影される方も、見やすいかと思いますので、例を書くと、
1枠でMGサイズが2体、HGUCなら5体ぐらいがベストかと思います
>これも、作品カードを入れて考えるのをお忘れなきよう

グループや団体でのお申し込みの場合、12枠応募で、机まるまるひとつを貸し切り、
自分たちであとで展示コーディネイトをゆっくりと吟味するのも良いかと思います。
費用は、参加人数で割り、代表者が応募するのもスムーズで良いかもしれませんね?



それから、、、



一般サポーター枠には、今年は、「ウィーゴ卓」と「フュギア卓」が用意されます!

コチラは、当日、卓担当の係に直接、申し込んで下さい!
(当日、専用卓近辺に、首から「ウィーゴ&フュギア卓担当」の札を下げた係員がいます。)
コチラは一口1000円となります。<料金も当日回収となります>
並びに関しては、お申し込み順となりますので、仲良く展示して下さい!!









★「懇親会」の応募


毎年、展示会後の恒例となってます、とんでもない人数の飲み会ですが?
今年も、にぎにぎしく開催されますww

恐らくは200名近い飲み会になるかと思いますが?


人数が尋常じゃないため、会場に先に入り、飲み物が出るよう、
昨年からやり方を変えたのですが?今年もそのやり方で行こうと思います!


会場入口に、蛍光ピンクのパーカーを着た千葉しぼりメンバー がいるので
必ず、入る際に、その人にお申し込みの際のHNを言って入ってください。



懇親会は、作品展示をされない方も、参加可能ですので、たくさんの模型仲間と知り合いたい
  友達を作りたい、仲間を増やしたい、知らないモデラーさんと知り合いたい方、情報交換を
  したい方も自由にご応募ください!!


<例>
A なし
B なし
C 1名 又は2名etc、、、、

のように書いて応募いただければOKです!





以上、今年の応募レギュレーションでしたが?
もし、分からないことや、聞きたいことがあれば、コメント欄からご質問ください!





それでは、日曜日の夜9時から、ご応募の方、お待ちしております











「第三回千葉しぼり展示会」 作品カード制作のご案内

Category : 千葉しぼりイベント

「第三回千葉しぼり展示会」作品カード制作のご案内

皆様、お疲れ様です!^^

さて、第三回千葉しぼり展示会 「全日本旧キット王選手権」参加者様用の
作品カード及び、一般展示用の「一般参加作品」カードをご用意しましたので
お手数ですが事前にご記入の上、当日ご持参ください。

PDF版とJPG版の2種類をご用意しましたので
お使いのPC環境に応じて都合の良い方をダウンロード頂ければ幸いです。


【全日本旧キット王選手権用作品カード】
●PDF版(サンプル画像をクリックでPDFファイルが開きます)

PDF版については
PCでテキスト入力が可能なタイプ(PDF内 上部:Acrobat Reader 5以上対応)と
手書き用のタイプ(PDF内 下部)の2種類をご用意しておりますので、
環境に応じて使いやすい方をご使用下さい。

*用紙設定はA4で「ページの拡大/縮小」はせずに原寸でプリントして下さい。
 (カードサイズはおよそH100mm×W150mmです。)
*Acrobat Readerの使い方やプリント方法等のご質問には
 お答えできませんのでご了承下さい。


全日本旧キット王選手権



●JPG版(サンプル画像をクリックでJPGファイルが開きます)

カードの仕上がりサイズがH100mm×W150mmになるようにプリントしてご使用下さい。
ただし、数ミリ程度の多少の誤差は問題ありません^^
(*JPGをPowerpointファイルに貼付けてサイズ調整しても良いかもしれません。)

okcard.jpg




【一般参加作品】
●PDF版(サンプル画像をクリックでPDFファイルが開きます)

PDF版については
PCでテキスト入力が可能なタイプ(PDF内 上部:Acrobat Reader 5以上対応)と
手書き用のタイプ(PDF内 下部)の2種類をご用意しておりますので、
環境に応じて使いやすい方をご使用下さい。

*用紙設定はA4で「ページの拡大/縮小」はせずに原寸でプリントして下さい。
 (カードサイズはおよそH100mm×W150mmです。)
*Acrobat Readerの使い方やプリント方法等のご質問には
 お答えできませんのでご了承下さい。


一般参加作品


●JPG版(サンプル画像をクリックでJPGファイルが開きます)

カードの仕上がりサイズがH100mm×W150mmになるようにプリントしてご使用下さい。
ただし、数ミリ程度の多少の誤差は問題ありません^^
(*JPGをPowerpointファイルに貼付けてサイズ調整しても良いかもしれません。)


genecard.jpg



以上参加者の皆様にはお手数をおかけしますが、
ご準備のほど宜しくお願い致します(^^)/


なお、当日うっかり作品カードを忘れてしまった!という方のために
用紙は会場にも準備しておきますが、枚数に限りがありますので
できる限り事前準備のご協力をお願い致しますm(. .)m



プロフィール

千葉しぼり

Author:千葉しぼり
 
模型愛好会「千葉しぼり」が主催するイベントや、メンバーが参加するイベントについての情報を発信していきます。

無断転載禁止

コメント投稿はこちら

リンク
千葉しぼり

ワンフェス

キャラホビ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
QRコード
QR